Member

Member

スタメンには様々な業界から実績・経験の豊富なメンバーが集まってきています。
立ち上がって間もないベンチャー企業ですが、新卒採用も積極的に行っています。

MANAGEMENTS

  • 加藤 厚史

    加藤 厚史

    Atsushi Kato

    代表取締役社長

    1981年生。愛知県出身。京都大学大学院卒業後、中京テレビ放送に入社。その後、2008年に名古屋のITベンチャーのエイチームに入社。人事業務の傍ら、ウェディング事業の企画、立ち上げを行い、2010年に取締役就任。2012年の東証一部上場を経て、その後も自転車通販サイトの企画、立ち上げを行う。2016年に役員を退任し、自らの信念でもある人と組織にフォーカスした会社を創りたいとの想いから、株式会社スタメンを創業。

  • 大西 泰平

    大西 泰平

    Taihei Onishi

    取締役COO

    1984年生。大阪府出身。筑波大学卒業後、広告会社 大広に入社。大手広告主の広告戦略をプランニングする中で、加藤と出会う。2012年からファーストリテイリングのユニクロ事業に従事。その後デジタルハリウッドやフィリピン・セブ島の語学学校に就学。帰国後、2014年よりnanilani, inc.でフロントエンジニア、Sekai Labでベトナム拠点事業責任者としてキャリアを経る。2016年8月に取締役としてスタメンに参画。代表の加藤と共にゼロから事業立上げを行っている。

    メンバーインタビュー

  • 小林 一樹

    小林 一樹

    Kazushige Kobayashi

    取締役CTO

    1976年生。愛知県出身。北陸先端科学技術大学院大学卒業後、ヤフー株式会社に新卒一期生として入社。同社が提供する各種コミュニティサービスの開発に従事。2006年に創業間もない時期のグリー株式会社に入社。東証一部上場に至る過程において、執行役員開発本部長 (VP of Engineering) として、開発部門のマネジメントを行う。2011年に地元の愛知県にUターンし、複数の上場企業の開発担当役員や新規事業立ち上げ責任者、技術顧問などを歴任。2016年8月に取締役CTOとしてスタメンの創業に参画。

    メンバーインタビュー

  • 喜多 亮介

    喜多 亮介

    Ryosuke Kita

    執行役員CFO

    1986年生。東京都出身。東京大学卒業後、トヨタ自動車に入社。人事部において、賃金・社会保険等の制度企画・管理業務に従事した後、経済産業省経済産業政策局に出向。社会保障に関する政策立案を実施するほか、産業競争力強化法に基づく規制改革にも関与。任期満了に伴いトヨタ自動車渉外部に帰任し、労働政策・社会保障・IoT・エネルギー等、様々な分野の財界活動や政策提言を担当。2017年2月にスタメンに入社し、経理・法務・人事等、管理業務全般を担当。2018年5月より執行役員CFOに就任。

    メンバーインタビュー

  • 満沢 将孝

    満沢 将孝

    Masataka Mitsuzawa

    コンサルティング部長

    1986年生。埼玉県出身。東京経済大学を卒業後、法人向けオフィスコンサルティング業務を行っている株式会社ビルディング企画に入社。ベンチャーから上場企業まで規模や業種を問わず、様々な企業のオフィス戦略立案・実行に携わる。2016年には取締役に就任し、営業担当役員や人事担当役員を歴任。2018年2月に退任後、同年3月にスタメンに入社。コンサルティンググループの責任者として、各企業へのコンサルティング営業を率先垂範しながら、営業体制の組織化や仕組み化を担う。

    メンバーインタビュー

  • 森山 裕平

    森山 裕平

    Yuhei Moriyama

    カスタマーサクセス部長 / 大阪支社長

    1985年生。静岡県出身。新卒でブライダル関連企業に入社し、空港やテーマパークでのブライダルプロデュースやコンサルティングに携わる。その後、2011年にITベンチャー企業に転職。WEBメディア事業で全国各地の拠点立ち上げを担当し、事業統括や経営企画、新規事業開発など要職を歴任する。2018年1月に株式会社スタメンに入社後、カスタマーサクセス部門の責任者として、全導入企業への組織課題に向けたソリューション構築を担う。同年5月より大阪支社長に就任し、西日本エリアの開拓を担当。

    メンバーインタビュー

  • 松井 常芳

    松井 常芳

    Tsuneyoshi Matsui

    常勤監査役

    1951年生。岐阜県出身。名古屋大学卒業後、東邦ガスへ入社。営業部・人事部・企画部など12の部に在籍した後、関連会社の合併を機に東邦ガスリビングの社長に就任。2年目に黒字化を達成し、リーマンショック、東日本大震災などの苦境を乗り越え、増収増益を重ねる。同時期に、東邦ガスの専務執行役員も兼務。退任後、株式会社MA企画を設立し、営業支援、従業員の定着、次世代経営者の育成など企業課題の解決を支援。2018年8月、常勤監査役としてスタメンに参画。

INTERVIEWS