監査役就任および新経営体制のお知らせ

株式会社スタメンは2018年9月1日、営業体制および管理体制を強化するため、新任の執行役員、常勤監査役を選任いたしました。

背景

  • TUNAGの拡販が進み導入企業が増えている中、意思決定をよりスムーズに進め、営業体制の強化を一層加速化させるため、新任で2名の執行役員を選任しました。
  • 事業の拡大と会社の更なる成長に向けて、健全で適正な経営を推進していくするため、新任で監査役を選任しました。
  • 役員ごとの役割を明確にするため、CTO以外には「CXO」の役職名を廃止しました。

新経営体制

氏名 役職名 備考
加藤 厚史 代表取締役社長
大西 泰平 取締役マーケティング部長
兼 プロダクトオーナー
小林 一樹 取締役CTO
喜多 亮介 執行役員コーポレート部長
満沢 将孝 執行役員コンサルティング部長 新任
森山 裕平 執行役員カスタマーサクセス部長 新任
松井 常芳 常勤監査役 新任

新任執行役員の紹介

満沢将孝

満沢 将孝
1986年生。埼玉県出身。新卒で法人向けオフィスコンサルティング業務を行っている株式会社ビルディング企画に入社。ベンチャーから上場企業まで規模や業種を問わず、様々な企業のオフィス戦略立案・実行に携わる。2016年には最年少で取締役に就任し、営業担当役員や人事担当役員を歴任。2018年2月に退任後、同年3月にスタメンに入社。2018年9月より執行役員コンサルティング部長として、各企業へのコンサルティング営業を率先垂範しながら、営業体制の組織化や仕組み化を担う。

 

森山裕平

森山 裕平
1985年生。静岡県出身。新卒でブライダル関連企業に入社し、空港やテーマパークでのブライダルプロデュースやコンサルティングに携わる。その後、2011年にITベンチャー企業に転職。WEBメディア事業で全国各地の拠点立ち上げを担当し、事業統括や経営企画、新規事業開発など要職を歴任する。2018年1月に株式会社スタメンに入社し、2018年10月より執行役員カスタマーサクセス部長として、全導入企業への組織課題に向けたソリューション構築を担う。

新任監査役の紹介

松井常芳

松井 常芳
1951年生。岐阜県出身。名古屋大学卒業後、東邦ガスへ入社。営業部・人事部・企画部など12の部に在籍した後、関連会社の合併を機に東邦ガスリビングの社長に就任。2年目に黒字化を達成し、リーマンショック、東日本大震災などの苦境を乗り越え、増収増益を重ねる。同時期に、東邦ガスの専務執行役員も兼務。退任後、株式会社MA企画を設立し、営業支援、従業員の定着、次世代経営者の育成など企業課題の解決を支援。2018年8月、常勤監査役としてスタメンに参画。

 


 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社スタメン コーポレート部
TEL: 052-462-1450
MAIL: info@stmn.co.jp

【当社の概要】
社名   :株式会社スタメン
事業開始 :2016年8月
資本金  :3億4,500万円(資本準備金含む)
代表者  :代表取締役社長 加藤厚史
本社所在地:愛知県名古屋市中村区井深町1-1
事業内容 :エンゲージメント経営コンサルティング『TUNAG』の運営

『TUNAG』ブランドサイト:https://tunag.jp/