10月8日発行 日本経済新聞本紙に掲載されました。

10月8日発行 日本経済新聞(朝刊7面)「データ活用 働き方改革 中小、続々導入」という記事にて、ITを活用した離職防止や生産性向上の事例として、TUNAGが紹介されました。

「働き方改革」における、社員の定着や人手不足に対する打ち手として注目いただいています。

▼日経新聞 電子版はこちらをご覧ください ▼
データ活用 働き方改革 中小、続々導入
笑顔率で食事券/「いいね」で有休 離職防止や生産性向上


また、TUNAG導入企業として本文でも紹介されている 株式会社fan’s 様のお取り組みについては、以下に詳細を記載しています。こちらも併せて是非ご覧ください。

「社内ポイント制度で、会社が自然に盛り上がりました」
フィットネス業界で従業員とのエンゲージメントを高める取組みとは